エベレストエリアトレッキング

ネパールの北東に位置するエベレストエリアのトレッキングは最も人気があります。
もちろん世界最高峰エベレスト[8,848m]とその周りに横たわる世界最高峰の山々の壮大で美しい景色を近くで眺めることができるからです!エベレス トレッキングは、様々なコースがあり、ネパールの中でもとてもユニークな面をもつトレッキングエリアでもあります。

エベレスト トレッキングエリアは1148平方kmもの面積をもち、山全体が1976年に設立された、サガルマータ国立公園によって保護されています。その信じられないほど美しい山々の景色はもちろんのこと、仏教の僧院、そしてフレンドリーなシェルパの村々に魅了されることは間違いありません。

いわずと知れた世界一高い山、エベレストは、山を愛する世界中のトレッカーにとって、最高の場所であるのはもちろん、現地では、「世界の頂上」という意味をもつ "サルガマータ[Sagarmatha]"として知られています。

このエリアには、ネパールの少数民族 シェルパが多く住み、その中心地です。現地ではソルクンブ[Solukhumbu] と呼ばれています。地形は険しい岩の谷や、高い山々、深い森林や草原、シェルパの村、氷河や滝でおおわれています。
エベレストエリアのトレッキングは、おそらく世界で最も有名なトレッキングルートで、生涯で一度は訪れたい場所のひとつです。

エベレストエリアのトレッキングは様々な以下のトレッキングコースがあります。

Everest Trekking

エベレスト ベース キャンプ トレッキング
カラパタラ トレッキング
ゴーキョ リ トレッキング 
ゴーキョ チョ ラ トレッキング
レンジョ ラ パス トレッキング
エベレストハイ パス トレッキング 
エベレストビュートレッキング
エベレストパノラマトレッキング
エベレスト トレッキング
ジリ〜エベレストベースキャンプトレッキング
エベレストベースキャンプトレッキングとアイランドピーククライミン
ゴキョー谷 タンボチェ トレッキング
メラ ピーク クライミング
アンプラプチャ パス トレッキング
エベレスト バルコニー トレッキング

お客様の体力・旅行期間・ご予算に応じて様々なアレンジが可能です。

ソル クンブ ヒマラヤエリアは 世界一高い山に近接していることで有名なのはもちろん、
シェルパの村、野生動物、僧院などでも有名です。

エベレスト トレッキングはネパールで最も挑戦的なトレッキングとなり、標高の高いエリアでは、多少の息苦しさを感じるかもしれません。でもご心配はいりません!
この地方には、たくさんのルートとおいしい山の食事が楽しめる十分な休憩所がにあります。 そして私どもがご一緒できれば、どんな状況でもプロのトレッキングガイドが適切な処置でお客様の安全をお守りします。

もし、体力に自信がない!トレッキングは初めてなので短期間から始めたい!という方でも、ショートトレッキングコースを選べば、シェルパの村 先住民族の文化を感じ、歴史ある 僧院や美しい山々の写真をとったりと、様々なアドベンチャーアクティビティーが楽しめます。

ナムチェバザール[Namche Bazaar](別名シェルパの里)
美しいクムジュン村とターメ[Khumjung village and Thame]、
タンボチェ(ここには有名な僧院があります)、
これらの場所からは アナダブラ、ナプセ、ローツェなどエベレストに近接する山々の美しい写真がとれます。

シンハルツアーでは、お客様のスケジュール、ご要望次第で ご家族、ご友人、個人・小さなグループから大きなグループによる キャンプトレッキングツアー、ティーハウスツアー、すべてのトレッキング・目的地・アドベンチャーアクティビティーをアレンジいたします。

トレッキングは一年中可能ですが、ベストシーズンは3月のはじめから5月中旬、9月はじめ〜11月の中旬です。お客様の旅行のご希望、ご予定や体力に応じて最適なトレッキングをご案内いたします。

私どもが、すべてのお客さまが生涯に残るすばらしい経験となるよう、お力添えいたします。何でもご相談ください!

エベレスト エリア トレッキング
Everest Base Camp Trekking
エベレスト ベースキャンプ 【往復】トレッキング

エベレスト ベース キャンプ トレッキング はエベレスト地域で最も人気のあるコースです。
世界最高峰 エベレストをながめながらトレッキングするという、
誰もが憧れる、忘れがたい、特別な経験ができます。
エベレストを近くで見てみたい!という方には最適のコースです。

Everest Gokyo Lake Trekking
エベレスト ゴーキョレイク 【往復】トレッキング

シェルパの村々や僧院 を通り、ゴーキョ谷へと向かいます。ここからはヒマラヤのすばらしいパノラマビューが展望できます。ゴーキョ谷からは緩やかな上り坂となり、白樺とシャクナゲの森を通ります。運がよければ 息をのむ ジャコウジカの姿を見ることができるかもしれません。いくつかの小さなヤクの放牧を通り、ゴーキョレイクへと向かいます。

Jiri to Everest Base Camp Trekking
ジリ〜エベレストベースキャンプ トレッキング

このコースは22日間かけてエベレストベースキャンプへと向かう、長期のトレッキングコースです。時間・体力があり、思うぞんぶんどっぷりとトレッキングを楽しみたい!という方におすすめです。 何日もかけて見た、世界最高峰 エベレストの姿はきっと一生の思い出となり喜びもひとしおとなるでしょう。そして、エベレストを含むソルクンブ エリア(シェルパの中心地)の美しい山々や谷のすばらしいパノラマビューは息をのむ美しさです。

Everest Panaroma Trekking
エベレスト タンボチェ トレッキング

8日間の比較的短い期間で行けるトレッキングコース。一度タンボチェの僧院を訪れたなら、仏教寺院のその聡明な美しさだけでなく、平和な気持ちに満たされることでしょう。
このコースを訪れると、僧侶が毎日瞑想するように、町の喧噪からはなれた特別な孤独感につつまれ、日々のストレスからはなたれます。

Chola Pass to Everest Base Camp Trekking
チョラ パス〜 エベレストベースキャンプ トレッキング

ゴーキョからゴーキョ ピーク[Gokyo Peak](5480m) への道は、このトレッキングのみどころの一つで、エベレスト[Everest (8848m)]、マカル[Makalu], チョ・オユー[Cho Oyo (8153m] 、ローチェ[Lhotse] (8511m) なのどの世界最高峰の山々が望めます。 その後、チョラパスを越え、エベレストベースキャンプへと向かいます。